超緊密コミュニケーション型税理士事務所!

群馬県太田市のワリとフランクな税理士事務所

決算・申告に必要な書類を教えてください。

 
この記事を書いている人 - WRITER -
税理士 涌井大輔事務所の代表税理士。 群馬県太田市在住。 経営支援を通じて、働く人達の笑顔と元気を増やす事に生きがいを持つ、わりとフランクな税理士。お客様直接対応に命を懸ける。 日本政策金融公庫を中心に、創業融資支援では『高確率&低金利&スムーズ』を実現し、お客様から高い評価と支持を得ている。 筋トレ、読書、経営話、ミスド、スタバ、笑顔、ワイン、哲学好きな隠れ情熱男子。判断基準『楽しいかどうか・やりたいかどうか』
詳しいプロフィールはこちら

一般的な法人の決算の場合は以下のような書類が必要となります。
全てコピーで結構ですのでご準備をお願いいたします。
・定款
・登記簿謄本
・税務署等への届出関係書類
・社会保険関連の届出関係書類
・労働保険関連の届出関係書類
・過去3期分の決算書・申告書・会計データ(設立初年度の場合は不要)
・現金出納帳又は領収書等の綴り
・預貯金通帳
・売上の分かる資料(売上帳、請求書や納品書等の控え)
・仕入のわかる資料(仕入帳、請求書や納品書等の控え)
・賃金台帳など給与データ
・クレジットカードの利用明細
・各種契約書(借入、不動産、リース、外注、業務委託など)
・借入金返済予定表
・税務署等からの郵便物

なお、現金出納帳や売上帳、仕入帳その他作成している帳簿があれば全てお送りください。
PCで作成している場合はエクセルデータなどでご提供いただきます。

この記事を書いている人 - WRITER -
税理士 涌井大輔事務所の代表税理士。 群馬県太田市在住。 経営支援を通じて、働く人達の笑顔と元気を増やす事に生きがいを持つ、わりとフランクな税理士。お客様直接対応に命を懸ける。 日本政策金融公庫を中心に、創業融資支援では『高確率&低金利&スムーズ』を実現し、お客様から高い評価と支持を得ている。 筋トレ、読書、経営話、ミスド、スタバ、笑顔、ワイン、哲学好きな隠れ情熱男子。判断基準『楽しいかどうか・やりたいかどうか』
詳しいプロフィールはこちら