超緊密コミュニケーション型税理士事務所!

群馬県太田市のワリとフランクな税理士事務所

よくいただく質問


初めて税理士をお探しの方

もちろん大丈夫です。

開業時の各種届出から、経理体制の構築、会計ソフトの導入まですべてお任せください。
開業時はやっておくべき手続きも多いので、1つずつ丁寧にお伝えいたしますのでご安心ください。

ご安心ください。

創業期は、「経理のことはよくわからない」とおっしゃる経営者が多数です。
そのような経営者にも、理解していただけるよう、できる限り専門用語は使わず、親身になってサポートしていきます。どこまでもお付き合いします。

無料で行います。

個人事業主や法人が開業・設立した際に、届けておくべき届出書等は多岐にわたります。
税務署、県税事務所、市町村、年金事務所、ハローワーク等、各行政機関等に提出すべき書類は弊社にてお伝えいたします。

もちろん問題ございません。

むしろ、さまざまな事務所のサービス・料金・価値観・相性などに納得して判断されることをお勧めします。

正式契約するまでのご相談には費用がかかりません。
仮にご縁がなかったとしても、料金の請求はございません。

まずはご相談ください。

自分で会計業務や確定申告をやってみたいけど、不安やわからないことがあるので相談したい、という方向けにスポット相談プランも用意しております。

顧問契約なしで相談できますので、気兼ねなく安心なプランとなっております。

金融機関出身の融資のプロがサポートいたします。

新規開業で借入れが必要な場合には、まずは政府系金融機関である日本政策金融公庫を活用します。

日本政策金融公庫との折衝は全て当事務所で行うため、
お客様が公庫の担当者と顔を合わせるのは、面談時のたった1度のみとなります。

料金体系については、当ホームページに掲載しています。
詳しくは料金表ページをご覧ください。

料金表はこちら

料金体系についてご不明点があれば、お気軽にご相談ください。
初回のご相談は無料です。

会社を経営していると税務調査を受けることになりますが、精神的につらいものです。

弊社では、いざ税務調査となったときは、粘り強い専門家として全面的に表に立って税務調査に立ち合いし、経営者にかわって交渉いたします。

涌井大輔税理士事務所に頼んでいてよかったと言われることの一つが、この税務調査です。
安心してお任せください。

税理士は経営者の経営パートナーです。
そのパートナーは、「コミュニケーションが取りやすい人」である必要があります。

質問しても返答が遅い、専門用語ばかり使ってわかりにくい、そもそも話しにくい人に対しては相談するのも面倒になり、逆に経営者の意思決定の阻害要因にもなりかねません。

料金が安い分、相談にのってくれないという方向性の事務所もございます。
一度会ってみて「この税理士と一緒に仕事がしたい」と感じられるかが大切です。

税理士の変更をご検討の方

いつでも可能です。
変更を必ずしも決算期に合わせる必要はなく、年度の途中からでも移行することができます。

決算期に合わせることが多いのは、
現在の顧問税理士との契約で一区切りつくと言われているケースが多いためです。

当税理士事務所では、これまで税理士が変わったことを理由に実施された税務調査はありません。
安心してご依頼ください。

大丈夫です。

涌井大輔税理士事務所では、税理士変更の際に現在の経理体制、過去の経理状況などについて、詳細な関与時確認を実施いたします。
税務調査があっても、契約前の期間の会計状況を把握しています。
安心してお任せください。

本来は率直にお感じになられた不満や課題をお伝えするのが、良いかと存じます。

しかし、長らくお付き合いをされていた税理士さんを断ることの心理的負担があるとお聞きしますので、親戚や知人から他の税理士を紹介されている等の間接的なお断りをされていることが多いと聞いております。

関与時に、見せていただきたい資料の一覧をお渡しいたします。

基本的には、御社に訪問して資料を見せていただくので、会社にあるものが対象になります。

特別に作成いただく資料等はございません。
ただし、必要資料の中に、今の税理士に預けている会計資料がある場合には、契約解除の際に返却していただく必要があります。

事務所基本情報(お問い合わせ・サービスなど)

お問い合わせフォームよりご連絡をいただいたのち、まずはお電話にてご相談事項をお聞きいたします。

興味を持って頂いた場合、実際にお会いしてざっくばらんに、お客様の想いやご要望をお聞きいたします。

お客様の状況に応じた最適なご提案をいたしますので、同意をいただければ契約という形になります。

もちろん可能です。お気軽にお申し付けください。

チャットワーク、ライン等のツールをご利用いただける場合には、より早いレスポンスでご相談のご回答ができるようにしております。

お電話の場合、「お名前・電話番号・ご相談事項」を留守電に入れて頂いた場合に限り返信させて頂いております。
ご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願い致します。

初回面談については、涌井大輔税理士事務所又は、ビデオ会議(zoom)での面談とさせて頂いております。

新型コロナウィルスの蔓延状況によっては、ご希望に添えない形になる可能性がございます。
ご了承ください。

当事務所の営業日時は、月曜日~金曜日の午前8時30分~午後17時30分までです。

土日祝日は休業とさせていただいております。
メール、ラインからのお問合せは年中無休24時間お受けしております。
原則として送信後2営業日以内に返信させていただきます。

まずは、お問合せフォームより、どうぞお気軽にご相談ください。

基本的に必要な準備はございませんが、現在のお悩みや課題についてメモするなど、整理いただけるとより有意義な面談時間になるかと存じます。

また、面談時にご用意いただきたい書類等がある場合には、事前にお伝えいたします。

マネーフォワードクラウド、会計freeeに対応しております。

基本的には、全国のお客様に対応しております。

実際、北海道から大阪まで、ご相談いただいております。
お客様の割合でいうと、群馬県・埼玉県・栃木県が多くなっております。

弊社では、クラウド会計ソフトの導入や、ビデオ会議にも対応するなど、遠隔においても業務がスムーズにいく仕組みを構築しております。
直接お会いできないのは残念ではありますが、普段会わないからといって、業務の質が落ちることはございません。

もちろんです。
起業前・会社設立前には、専門家に相談することをお勧めします。

すべてを自分で調べるのも大変ですし、そのような時間を作ることさえできない場合もあるでしょう。
「専門家に頼んでおけばこんな間違えはしなかったのに・・・」ということがないように早めにご相談ください。

会社設立時の設計からコンサルティングします。
ご要望があれば、会社設立登記業務などのご支援もします。

毎月の顧問料は、お客様の手を煩わせることのないように当月分を当月28日にお客様の銀行口座より自動振替サービスによりにお支払いいただくことを原則としております。

決算料及びその他のスポット報酬については業務完了日を報酬発生の日として、翌月末日までにお振込をお願いしております。

もちろん、大歓迎です。当事務所の個人事業主・中小企業経営に特化したサポートを行っております。
お客様の大半は、中小企業様や個人事業主の方です。
会社の規模に関係なく、お客様第一主義の精神で当事務所のサービスを提供させていただきます。
お気軽にお問合せください。

毎月会計資料をいただき、月次で決算を行うことを基本としております。
面談はプランに応じて、毎月~年2回とさせて頂いております。
日常の質問・ご相談については、チャットワークにて24時間・365日お受けしております。

原則として送信後2営業日以内に返信させていただきますが、多くの場合は即日返信しております。文章では伝えにくい内容の場合は、電話やzoomを活用した臨時面談にも対応しております。

もちろん可能です。

涌井大輔税理士事務所では会計税務以外にも、経営相談やバックオフィス改善支援・資金調達支援など、経営課題の解決に必要な多くのサービスを提供しております。
是非1度ご相談いただければと思います。

顧問契約外の業務を行う場合には別途料金がかかりますが、事前に契約時に別途料金例をお示ししておりますので、サービスのご選択を検討いただけます。

当事務所が考える税理士選びのポイントです。

・税務会計だけではなく、経営の相談にも乗ってくれる。
・レスポンスが早く、必要なタイミングで意思疎通が図れる。
・直感的に相談しやすいと思える。
・自社の事業を理解する姿勢があり、自社に適した経営のアドバイスをしてくれる。
・自社に適した節税・決算対策の提案をしてくれる。
・税務調査時でも税務署との間に入り、適切な対策を提案してくれる。
・ITやクラウドに関する積極的な提案もしてくれる。
・会計、経理業務を押し付けることがなく、自社に適した手段を提案してくれる。
といった点を満たしているかであると考えております。
これら全てに関しご満足頂けるような組織作りを心掛けております。

なお、「相談にのってくれなくてもいいから、安くやってほしい」、というニーズもあるかと思います。
書類作成のみを対価とすることは、当事務所として本望ではございません。
弊社の新規契約チャンスが減ることを承知の上で、あえてお伝えします。

「とにかく安いところに依頼したい」という方は他の税理士にご依頼ください。
価値観に理解いただけるお客様と、お互い気持ちよく仕事ができるように、大変僭越ながら記載させて頂きました。

もちろん可能です。
初めは誰でも不安ですから、直接お会いしてお話しすることで安心される方も多いことと思います。
相互に良いコミュニケーションを図ることも税理士事務所の仕事です。
原則としてはご来社いただく形となりますがいつでもお気軽にお越しください。

原則1年契約で行っております。
特段のお申し出がない限り、契約は自動更新となります。

いつでも解約できます。
ただし、契約業務がある程度進んだ段階での解約には、契約額の範囲内で進行状況に応じて料金が発生する場合もございます。

司法書士(登記関係)や、社会保険労務士の業務(社会保険関係)など、専門性の高い他士業の業務は、当事務所では行っておりません。
このような業務依頼の場合には、ご希望があれば知合いの先生をご紹介しております。

事業の特性、売上規模、経営者様の性格など考慮し、最適のスタッフが担当いたします。
経験の浅いスタッフが担当につくことは間違いなくありません。

初の段階で判断できない場合は、代表の涌井が責任もって直接担当いたします。
税理士が直接担当しない場合であっても、全てのお客様の状況を税理士が把握する仕組みが構築されておりますし、状況に応じて直接ご相談させて頂いておりますので、ご安心ください。

私たち、涌井大輔税理士事務所は「5つの理由」でこれまで多くの法人・個人・経営者の皆様の支持を得てきました。

①スピード、スピード、スピード!≪信頼≫
涌井大輔税理士事務所は、お客様が安心して本業に取り組めるよう「スピード、スピード、スピード・誠実・丁寧に」対応いたします。
通常は即日返信(土日祝除く)、遅くても2営業日以内には100%返信しております。

② 個人事業・中小企業支援に特化!≪圧倒的知見とノウハウ≫
新規顧問契約を頂く9割が創業間もない事業主様・法人様であり、創業期のお困りごとや、将来に向けてやるべきこと、創業期から成長期にかけての成功事例・失敗事例などのノウハウが蓄積されています。
また、税務調査や相続に強く、フットワークの軽い税理士と提携するなど、専門分野のサポートも充実しております。

③ IT&クラウド対応!≪最新ツールの活用≫
涌井大輔税理士事務所はMFクラウド・会計freeeの認定アドバイザーとなっております。
群馬県でもトップクラスのクラウド対応事務所です。
お客様の業務効率を支援し、チャットワーク・zoom等のコミュニケーションツールの活用でスピード対応を実現しています。

④ 資金調達に強い!≪認定支援機関&融資のプロ≫
金融機関出身の融資専門家が、創業資金・成長資金の調達をサポートします。
日本政策金融公庫や地域金融機関との信頼関係も構築しており、「涌井大輔税理士事務所さんのご紹介案件なら大丈夫でしょう」との声を頂くほど、精度の高い事業計画書作成支援を行っております。

⑤ 敷居は低いが質は高い!≪経営者の本音を引出す安心感≫
平均年齢36才のメンバーが、お客様のお悩みを親身に解決します。
フランクでありながら、大切なことはしっかりとお伝えする。
お客様と長期的な関係性を築けるよう、メンバーの育成にも力を入れています。

元金融機関営業・元塾の講師・元マンションコンシェルジュ・元カフェ店員など、お客様目線で成果を出してきたメンバーがサポートします。

もちろんでございます。

涌井大輔税理士事務所では、高い専門性を持った税理士が当日の立ち合いをさせていただきます。
また当日の立ち合い以外にも事前の準備や立ち合い後の対応も行っております。
安心してご依頼ください。

簡単に申し上げますと、税金の申告が正しく行われているかを調査することです。

昨今は赤字企業が全中小企業の7割を超えると言われていますので、赤字であっても税務調査が行われます。
特に利益に関しない項目(消費税や源泉所得税など)についても昨今は税務調査が実施され、思わぬ指摘を受けている企業が多いといわれています。
基本的に過去3年分を調査されます。

スポットでのご対応も可能です。
また、顧問税理士さんの税務調査対応が不満で途中から依頼を受けるケースもございます。

税務調査とは、国税庁や税務署が適正な納税をしているかどうかを確認するための調査です。
書類や立ち合い時に不備やミスがあると、払う必要のない課税処分を受けてしまうこともあります。
そういったリスクをなくしていくことが我々税理士の役割となります。

決算・確定申告

会社の状況に応じて、最適なご提案をして、会計・税務の立て直しを行います。
とりあえずどのような状況かご相談ください。
ただし、ご相談以後は、真面目に期限通りの申告・納税を行って頂くことが条件となります。

ご安心ください。
法人を設立して最初の決算を迎える時は誰しも不安になるものです。
個人に比べると作成書類も多く申告業務はかなり複雑ではありますが、事前に決算の流れを丁寧にご説明しますのでご安心ください。
資料さえきちんと揃っている状態であれば何も問題はありませんので、ほぼ丸投げの状態でお任せいただいて結構です。

まずは過去の経緯や業績などを詳しくヒアリングさせてください。

ただし、新型コロナウイルスによる政府の支援政策を不正受給する目的と想定されるような、架空取引による決算書の作成は行えませんので、くれぐれもご注意ください。

もちろん大丈夫です。
売上関係書類のほか通帳のコピーや領収書等などの必要書類を事前に お知らせしますので、それらを弊社にお送りいただくだけで基本的には大丈夫です。

弊社にて会計データ入力から決算書作成、申告書作成・提出までの一連の業務を全て代行いたします。

一般的な法人の決算の場合は以下のような書類が必要となります。
全てコピーで結構ですのでご準備をお願いいたします。
・定款
・登記簿謄本
・税務署等への届出関係書類
・社会保険関連の届出関係書類
・労働保険関連の届出関係書類
・過去3期分の決算書・申告書・会計データ(設立初年度の場合は不要)
・現金出納帳又は領収書等の綴り
・預貯金通帳
・売上の分かる資料(売上帳、請求書や納品書等の控え)
・仕入のわかる資料(仕入帳、請求書や納品書等の控え)
・賃金台帳など給与データ
・クレジットカードの利用明細
・各種契約書(借入、不動産、リース、外注、業務委託など)
・借入金返済予定表
・税務署等からの郵便物

なお、現金出納帳や売上帳、仕入帳その他作成している帳簿があれば全てお送りください。
PCで作成している場合はエクセルデータなどでご提供いただきます。

はい、可能です。売上も少なく顧問契約は必要ない、という方はかなり多くいらっしゃいます。
また、Freee(フリー)やMFクラウド、弥生会計などを利用して会計データを入力しており、 決算申告・確定申告作業だけを税理士に依頼したいというニーズも多くあります。

弊社ではこのような方々に対して、決算・申告のみの対応を行っていますので、 どうぞご遠慮なくいつでもご相談ください。
決算のみの対応で何年でも継続してご依頼いただけますし、もしビジネスが大きく発展して顧問契約 をしたいという時にも柔軟に対応させて頂きます。

本サービスは前金制となっておりますので、弊社内での決算・確定申告作業開始前のタイミングでお支払い頂きます。

もちろん可能です。期の途中からでも税理士変更はいつでも可能ですので、まずはお問い合わせください。

なお、以前の税理士事務所にて既に会計データ入力が途中まで進んでいる場合には、その会計データを事前に受領しておいて頂ければその後の対応がスムーズになります。

もちろんです。
決算書類などはきちんと製本してお預かりした資料と一緒にお送りいたします。
なお、申告書類や原始資料などは貴社にて 最低でも7年間は保存していただくこととなります。

決算作業や税務申告は原則としては納税者本人が行うべきものであり、必ず税理士が行わなくてはならないものではありません。
税理士はあくまでの納税者の委任を受けて業務を代行するのみです。

なお、法律上は税理士でなければ税務申告を代理することや税務相談に応じることはできません。
税理士に決算や税務申告を依頼するメリットは大きく2つあります。1つは煩雑な作業を外部委託することにより会社の負担が軽減されること、もう1つはプロが作る決算書・申告書だから税務署や金融機関などからの信頼性が高まることです。
年に一度の決算とはいえ、税理士に依頼することにより思わぬ税務リスクを回避することも可能となります。

もちろん対応いたします。税務署へ提出する申告書には税理士が申告代理を行っていることの 証明(「税務代理権限証書」)が添付されていますので、税務調査など申告に対する連絡が税務署から直接お客様へいくことはありません。

代理人としての税理士事務所へ連絡が入ることとなっています のでご安心ください。
なお、税務調査時立会や税務署との事後交渉、修正申告書の作成などは別途料金を頂戴いたしますが、事前に詳細をご説明いたしますのでご安心ください。

創業融資・成長資金調達支援

もちろん可能です。
涌井大輔税理士事務所では、日本政策金融公庫や地域金融機関に対して、融資のご紹介を数多くさせていただいております。
金融機関と信頼関係も構築されております。
金融機関出身の専門家がサポートいたしますので、安心してご利用ください。

各種税金などの支払いに未納がないことなどは必須ですが、後は、今後の事業展開の将来性、継続性などを明確にし、説得力のあるものにしていく必要があります。
お客様の経営改善・更なる業績アップを目指すために全力でサポートさせていただきます。まずはご相談ください。
一緒に未来の話をしましょう。

相続

相続の内容や財産の量、資料のご準備期間にもよります。

一般的には、財産等の資料が揃っていて大きな課題が生じていない場合には、資料受託後2カ月以内程度で、ご心配になられている税額等の概要をお知らせし、申告のご不安を早めに解消するようにしております。

相続税の基本は、金銭等の価値が定まっているものを除き、基本は資産の【時価】を算定することによって税額が定まります。
よって時価という不確定要素のあるものにつき価額を算定するため、税理士のスキルによって相続税額は変わってきます。
日本の税理士の大半は法人税申告を専門で、一度も相続税申告の経験がない税理士も少なくありません。
相続を専門とする税理士へ依頼するのが一番良い選択といえます。

相続の場合には各種のお悩みがあるため、基本的にはご自宅に伺いお話を伺うことを原則としております。
まずはお気軽にご相談いただき、ご訪問の際には守秘義務を徹底致します。
また、コロナ禍における感染防止対策として、オンライン面談も受け付けております。

相続は税法のみならず、民法などの専門知識が必要なため、涌井大輔税理士事務所では必ず税理士がご相談を承ります。

お客様にとって最適な税理士を選択するための可能性としてお気軽にお問い合わせください。

失礼に当たりません。
なぜなら、相続税を専門とする税理士は多くありません。

現在の顧問税理士さんが資産税が不得意というケースは多く、一般的にも個人事務所等の税理士が申告する相続税の件数は数年に1回程度といわれています。
一方で相続税を専門とする税理士は限られてきますので、申告実績の多い税理士に依頼することは、お客様にとって何よりも安心できる選択だと言えます。
涌井大輔税理士事務所では相続税専門の提携税理士が担当いたします。
相続税申告をスポットで依頼していただく場合、今までの税理士さんとの顧問契約には一切勧誘などをしませんので、お気軽にご依頼ください。

試算いたしますので、お気軽にご相談ください。

相続税には、相続税がかからない「基礎控除額」があります。
相続税は、遺産総額が基礎控除額を超えた場合に、その超えた部分に課税されますが、試算をしてみないと、相続税がかかるかどうか判断できない場合がございます。
基礎控除内だからと安易に判断せず、まずは専門家にご相談ください。