超緊密コミュニケーション型税理士事務所!

群馬県太田市のワリとフランクな税理士事務所

はじめて税理⼠をお探しの⽅へ

個人事業主さまから、
将来、上場を目指す法人さままで、
幅広いサポートを。

 

涌井大輔税理士事務所は、創業間もない企業からのお問合せ・新規契約を多数頂いております。

お一人で始められる個人事業主様・中小企業様から、将来上場を目指すスタートアップまで幅広くサポートさせて頂いております。

平均年齢は36才のサポートメンバーが、経理や経営のイロハを丁寧にサポートいたします。

 

 

主な実績

・マネーフォワード クラウド公認ゴールドメンバー

・freee認定アドバイザー

・経済産業省認定 経営革新等支援機関

・MBA・経営管理専攻(代表税理士 涌井)
※ビジネス・ブレークスルー大学大学院

 

 

はじめての税理士選び。こんなことお悩みではありませんか?

Q 顧問税理士って頼んだほういいの?創業期なのでなるだけ節約したいんだけど。

税務は落とし穴がたくさんあるので、まずは初回相談だけでも構いませんのでお越しになることをおすすめします。

例えば、ある届出をし忘れただけで税額が数百万円も増えてしまったり、設立して2年は消費税がかからないと思っていたのに条件次第では多額の納税をしなければいけなかったり。。。

知ってるか知らないかだけで大きな損をしてしまうことがあります。

確かに顧問契約をすると費用はかかってしまいますが、そこをケチってしまったばっかりに顧問料以上の損をしてしまう事例をたくさんみてきました。

顧問料以上の価値を提供できると考えておりますので、ぜひ一度ご相談にお越しください。

 

もちろん自分で調べて申告するということも理屈上は可能です。

しかし、私たちは資格取得のために数千時間の学習を行い、税務だけでなく、労務や給付金、資金調達など、経営に関するさまざまな学びをアップデートし続けています。

また、日々多数のお客様をサポートして、成功事例・失敗事例・ノウハウが蓄積されております。

ご経験のない方がやろうとするととてつもなく時間を浪費してしまうことになります。

創業期の経営者さまが集中すべきは売上の拡大です。

税務や会計でいたずらに時間を浪費しないようにお気をつけください。

料金についても様々なプランを用意しておりますので、事業の成長に合わせてご活用ください。

 

 

Q 会計事務所ごとの違いがわからない。どこに頼んでも同じ?

会計事務所の特色やサービス内容は、一見すると同じですが、事務所ごとに大きく違います

適当に選んでしまうとミスマッチがおきてしまいますので、ぜひ以下のポイントを確認してください。

 

01.税理士や担当者の年齢層

あまり知られていないことですが、税理士の平均年齢は65歳です。もちろん豊富な人生経験を元に指導してもらえるというメリットもありますが、年が離れていると相談しにくかったり、話が噛み合わなかったりというミスマッチが生じることもあります。ご自身の相談しゃすい事務所を選びましょう。涌井大輔税理士事務所の代表税理士は40代、メンバーの多くは30代で気さくに相談しやすいという評判を頂いております。物腰の柔らかい女性担当もおります。相性のいい担当者とコミュニケーションをとることができます。

 

02.コミュニケーション方法/ITの活用

これもあまり知られていないことですが、税理士業界は平均年齢が高いこともあり、非常にアナログな業界です。メールアドレスがなく、未だにFAXや郵送でしかやりとりができないという事務所さんも多くいらっしゃいます。こういった進め方に抵抗がない方であれば問題ないと思いますが、もしチャットをつかって気軽に相談したい、Google Driveを使ってデータ共有したい、ウェブ会議で打ち合わせをしたい、クラウド会計を使って効率的に進めたいという方であれば、対応可能な事務所かどうかを事前に確認することをおすすめします。
涌井大輔税理士事務所は、最もメジャーなクラウドの会計ソフトの一つである、マネーフォワードクラウドを活用して、お客様とリアルタイムで数字の共有を行っています。チャットツールによる相談、ウェブミーティング、ファイル共有ツールによるタイムリーな情報共有、もちろん電子申告にも対応しております。

 

03.サービス内容

サービス内容にも実はばらつきがあります。会計事務所の主要なサービスとしては、税務顧問(相談)、税務申告(申告書の作成)、記帳代行(経理代行)、給与計算、資金調達支援、財務コンサルティング、M&A支援、IPO支援、業務改善コンサルティングと幅広くあります。このうち、税務顧問と税務申告については、全ての事務所さんが対応していると思います。しかし、それ以外のサービスについては、事務所さんごとに対応の有無が様々です。

創業期には記帳代行が重要
自社で会計登録をすることは経理の勉強になりますし、税理士事務所に払う報酬も減らせられるかもしれません。しかし、特に創業期では、記帳代行(経理代行)を活用することが重要だと考えます。創業期は、商品開発や顧客を増やすこと、売上を創ることに全力を尽くさなければいけない時期です。ご家族や身内に経理を手伝ってくれる人がいるなら別ですが、経理や申告業務に時間を割くのは自殺行為です。記帳代行に対応してくれるかどうかは必ず確認しましょう。当社では記帳代行料込みで月2.5万円~というお手軽価格で、サービス提供しております。
資金調達の重要性
資金調達の支援も非常に重要です。特に店舗系のビジネスや商品・サービス開発に時間がかかる業種の場合、「資金調達できるかどうか=創業できるかどうか」、という生きるか死ぬかという重要性を持っています。融資が通らないと最低半年は再申し込みができません。人生の一大事である創業融資を失敗しないように、ぜひ専門家を活用して融資を受けるようにしてください。
しかし、資金調達に明るくなかったり、そもそも対応しなかったりする会計事務所さんも多数存在します(顧問税理士さんは別にいらっしゃる状況で、当社が融資のサポートだけしている事例もございます)。当社では、日本政策金融公庫を始め、地域金融機関と提携してサポートさせて頂いております。
ぜひご活用ください。
財務のサポート
税理士=税務(税金の計算や相談)の専門家ではありますが、資金調達に強かったり、経営感度が必ずしも高いとは限りません。しかし、経営を行っていくうえで、財務や経営戦略の重要性は近年非常に高くなっております。財務のサポートを行ってくれる会計事務所かどうかはポイントだと思います。
当社では、金融機関出身者も在籍しており、財務のサポートにも力をいれております。
資金調達のための会計・財務だけでなく、売上や利益を上げるための財務・経営戦略のご支援をさせて頂いております。

 

 

Q どんなサービスをしてくれるの?

ベースとなる申告プランでのサービス内容は以下のとおりです。

  • 税務・経営・資金繰り・会計・給与計算に関する相談
  • 経理のチェック(または代行)
  • 節税に対する提案
  • 納税予測の作成
  • 税務に関する届出書の作成(税務署・県税事務所・市役所)
  • 源泉税の申告手続(徴収高計算書の作成)
  • 法務・登記に関する質問
  • クラウド会計の導入・活用サポート
  • 提携士業・金融機関・コンサルタントのご紹介
  • 補助金等の情報提供

より成長を加速させるための特別プランも準備しております。

詳しくは料金事例を御覧ください。

 

Q 創業資金が足りません。サポートしてもらえる?

もちろんです。当社では毎年多数の創業融資のお手伝いをさせて頂いております。実は、創業融資の成功率は40%以下と言われています。これは専門家の支援を受けて行われた融資を含めた実績率です。つまり、専門家のサポートなしに申し込んだ融資の成功率は更に低く、20%以下であるとも言われています。
また、一度融資に落ちると半年間再申請ができなくなることがあります!!夢の自分のお店のオープンが半年以上先になってしまうことも…そこで、融資の専門家である涌井大輔税理士事務所にお任せ下さい。創業後も活用できる事業計画づくりを親身にサポートさせていただきます。完全成功報酬でサポートさせていただきます。

 

詳しいサービス内容やお見積を提示させていただきます。

ぜひお気軽ご相談ください。

070-1497-0328

【受付時間】9時~18時(平日のみ)

LINEチャットワークからもお待ちしております!