超緊密コミュニケーション型税理士事務所!

群馬県太田市のワリとフランクな税理士事務所

決算や税務申告は必ず税理士がしなくてはならないのですか?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
税理士 涌井大輔事務所の代表税理士。 群馬県太田市在住。 経営支援を通じて、働く人達の笑顔と元気を増やす事に生きがいを持つ、わりとフランクな税理士。お客様直接対応に命を懸ける。 日本政策金融公庫を中心に、創業融資支援では『高確率&低金利&スムーズ』を実現し、お客様から高い評価と支持を得ている。 筋トレ、読書、経営話、ミスド、スタバ、笑顔、ワイン、哲学好きな隠れ情熱男子。判断基準『楽しいかどうか・やりたいかどうか』
詳しいプロフィールはこちら

決算作業や税務申告は原則としては納税者本人が行うべきものであり、必ず税理士が行わなくてはならないものではありません。
税理士はあくまでの納税者の委任を受けて業務を代行するのみです。

なお、法律上は税理士でなければ税務申告を代理することや税務相談に応じることはできません。
税理士に決算や税務申告を依頼するメリットは大きく2つあります。1つは煩雑な作業を外部委託することにより会社の負担が軽減されること、もう1つはプロが作る決算書・申告書だから税務署や金融機関などからの信頼性が高まることです。
年に一度の決算とはいえ、税理士に依頼することにより思わぬ税務リスクを回避することも可能となります。

この記事を書いている人 - WRITER -
税理士 涌井大輔事務所の代表税理士。 群馬県太田市在住。 経営支援を通じて、働く人達の笑顔と元気を増やす事に生きがいを持つ、わりとフランクな税理士。お客様直接対応に命を懸ける。 日本政策金融公庫を中心に、創業融資支援では『高確率&低金利&スムーズ』を実現し、お客様から高い評価と支持を得ている。 筋トレ、読書、経営話、ミスド、スタバ、笑顔、ワイン、哲学好きな隠れ情熱男子。判断基準『楽しいかどうか・やりたいかどうか』
詳しいプロフィールはこちら