超緊密コミュニケーション型税理士事務所!

群馬県太田市のワリとフランクな税理士事務所

依頼する税理士によって相続税額が異なるというのは本当でしょうか?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
税理士 涌井大輔事務所の代表税理士。 群馬県太田市在住。 経営支援を通じて、働く人達の笑顔と元気を増やす事に生きがいを持つ、わりとフランクな税理士。お客様直接対応に命を懸ける。 日本政策金融公庫を中心に、創業融資支援では『高確率&低金利&スムーズ』を実現し、お客様から高い評価と支持を得ている。 筋トレ、読書、経営話、ミスド、スタバ、笑顔、ワイン、哲学好きな隠れ情熱男子。判断基準『楽しいかどうか・やりたいかどうか』
詳しいプロフィールはこちら

相続税の基本は、金銭等の価値が定まっているものを除き、基本は資産の【時価】を算定することによって税額が定まります。
よって時価という不確定要素のあるものにつき価額を算定するため、税理士のスキルによって相続税額は変わってきます。
日本の税理士の大半は法人税申告を専門で、一度も相続税申告の経験がない税理士も少なくありません。
相続を専門とする税理士へ依頼するのが一番良い選択といえます。

この記事を書いている人 - WRITER -
税理士 涌井大輔事務所の代表税理士。 群馬県太田市在住。 経営支援を通じて、働く人達の笑顔と元気を増やす事に生きがいを持つ、わりとフランクな税理士。お客様直接対応に命を懸ける。 日本政策金融公庫を中心に、創業融資支援では『高確率&低金利&スムーズ』を実現し、お客様から高い評価と支持を得ている。 筋トレ、読書、経営話、ミスド、スタバ、笑顔、ワイン、哲学好きな隠れ情熱男子。判断基準『楽しいかどうか・やりたいかどうか』
詳しいプロフィールはこちら